制作実績

認知症のリアル 時をかけるおばあさんたち

高齢者認知症外来・訪問診療を長年行ってきた専門医が
「認知症の進行速度」「異常行動への対応法」など
認知症の介護世代へ、覚悟と準備とアドバイスを具体的に教える。

ジャンル
医学・薬学 からだ・メンタルヘルス
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344934832
判型
4-6・174ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

第1 章 認知症のリアル
第2 章 やっぱり健康がいちばん!
第3 章 日常生活のほっとアクセント
第4 章 今役立つ認知症のアドバイス

内容紹介

まだ大丈夫と思いたい。
でも、知っておけば準備できる。

 

高齢者認知症外来・訪問診療を長年行ってきた専門医が
「認知症の進行速度」「異常行動への対応法」など
認知症の介護世代へ、覚悟と準備とアドバイスを具体的に教える。

 

CONTENTS
・バーチャル認知症外来
・高齢者の幼児返り
・デイサービスに行く? 行かない?
・メンタル症状と認知症
・認知症を予防するには
・認知症を疑う症状
・認知症高齢者の在宅介護
・日常生活のほっとアクセント など

■著者紹介

近藤靖子(こんどうやすこ)

和歌山県和歌山市に生まれる。

京都大学医学部および同大学院卒。

医療に関しては麻酔科、眼科、内科、神経内科、老年内科の診療に従事。

1994 年家族と共に渡米し、オハイオ州クリーブランドのクリーブランドクリニックにて

医学研究を行う。その後、ニューヨーク州ニューヨーク市のマウントサイナイ医科大学、

テキサス州ヒューストンのMD アンダーソンがんセンターにて医学研究に従事。

2006 年末に帰国し、2008 年千葉県佐倉市にさくらホームクリニックを夫と共に開院し、

主に高齢者医療を行う。

現在、千葉県佐倉市ユーカリが丘に夫、2 匹の犬と共に住む。

テキストのコピーはできません。