制作実績

知って納得! 薬のおはなし

薬との上手な付き合い方をここに学ぶ。

ジャンル
実用書 医学・薬学
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344934764
判型
新書・292ページ
出版年月日
価格
880円(税込)

目次

第1章 薬の効果と血液中薬物濃度
第2章 薬がどのようにして作用するか
第3章 薬の副作用
第4章 薬の相互作用
第5章 薬と統計学の関係
第6章 一般用医薬品の話
第7章 漢方薬
第8章 その他の薬関連の話
第9章 薬とは関係のないお話

内容紹介

薬は「草」を頭に被って「楽」になると書くとおり、

昔から植物を使って病で苦しむ体を楽にするために使われてきた。

そして今、様々な薬が人工的に合成され、効果も強くなってきている。

種類も効能も千差万別な薬をどう活用すれば良いのか。

良い面と悪い面を理解して、正しく使うヒントとなる薬の解体新書。
薬剤師、そして薬と付き合って生きるすべての現代人へ捧ぐ。

■著者紹介

足立博一(あだちひろかず)

1954年大阪府池田市生まれ。薬剤師。

1978年金沢大学薬学部製薬化学科卒。

1980年金沢大学薬学部修士課程修了。

1980年富山医科薬科大学(現富山大学)附属病院薬剤部入職。

1992年同大学薬学博士号取得。

1994年サンウッド薬局入職。

1997年富山協立病院薬剤科入職。

2002年ふれあい薬局入職。

2005年有限会社あだちPAS企画設立、現在に至る。

2020年現在、富山大学薬学部非常勤務講師兼任。

 

趣味:気ままな山歩きと写真撮影。

テキストのコピーはできません。