制作実績

ベーシックインカムから考える幸福のための安全保障

子どもの貧困、障害者、ひとり親家庭、ひきこもり……。

withコロナの今こそ考えるべき問題と施策。

ジャンル
社会・政治
シリーズ
新刊
著者
西野卓郎・著
ISBN
9784344934542
判型
新書・246ページ
出版年月日
2021/05/28
価格
800円+税

目次

序章
1章 人間の安全保障
2章 家族の安全保障
3章 社会の安全保障
4章 定常化社会
5章 人類の安全保障
終章  ―BESでオキシトシン・リッチな環境をつくる―

内容紹介

転換期にあるこの時代、自然災害や病気は決して他人事ではない。

私たちが暮らす社会の基礎をベーシックインカムの考えから見つめ直し、

整理を試みたのが本書。

予期せぬ状況に見舞われた人々が、常に人間らしく生きるための社会システム論。

■著者紹介

西野卓郎(にしのたくろう)

1960年兵庫県神戸市生まれ。1985年東京都庁入庁。

水道局、企画審議室、都立大学事務局、大学管理本部、総務局に勤務。

人事・労務、地方分権推進、水循環、緑化、留学生支援、大学改革、

生涯学習、公衆衛生、ホームレス支援、防災、被災地支援、廃棄物、

まちづくり等の分野に携わる。

担当した主な報告書等

「東京都地方分権検討委員会答申:東京の自治のさらなる発展をめざして」

「とうきょうプラン’95生活都市東京をめざして:東京都総合3か年計画」。

現在、特別区長会調査研究機構 主任研究員。

テキストのコピーはできません。