制作実績

門をくぐる

自分の人生を振り返り、天国逝きだと胸を張れる人間が、どれだけいるのだろう。

ジャンル
小説
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344934047
判型
4-6・204ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

内容紹介

人と人との確かな絆――命、つながり――を描いた文学作品。
初めは夢だと思った――
男が目覚めたのは、水面にたゆたう小舟のなか。古い装束をまとった船頭と二人きりの妖しい道行き。その過程で徐々に明かされていく衝撃の事実。
人生を振り返るなかで、人はなにを取り戻したいと思うのか。なにが正しかったと言えるのか。いま、ふたたびまみえる「高瀬舟」の世界。

■著者紹介

神乃木俊(かみのき しゅん)

宮崎県出身。宮崎大学医学部卒業。2020年、『門をくぐる』で幻冬舎ルネッサンス新社主催の企画出版コンテスト「命、つながり」で大賞を受賞してデビュー。その他の著書に『仁の道』など。

テキストのコピーはできません。