制作実績

ライフスワップゲーム

前代未聞の船上ミステリー、あなたの思考はついていけるか!?

ジャンル
ミステリー 小説
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344933958
判型
4-6・222ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

内容紹介

クルーズ船『はるかぜ』に乗り込んだ大河朔空と芦田涼の卒業旅行(4泊5日)は西日本横断クルーズツアーと

称され、神戸港を出るところから始まった。ツアーの参加者は全部で12人。女性同士や夫婦の旅、子ども連れのファミリー旅行と目的はそれぞれだ。心踊らせて乗船した大河と芦田、参加者だったがツアーはその日のうちに不穏な空気に包まれていく。ツアーの責任者・鬼ノ内の誘導で命の交換ゲーム(ライフスワップゲーム)のアプリをDLさせられ12人全員に残りの寿命時間が与えられた。「寿命を交換って? ゲームだよね……?」とゲームを始めた参加者だったが1日目の3月20日、午後7時、参加者の一人である長谷みどりが突然倒れて亡くなった。このゲームを操る鬼ノ内は何者なのか……。果たして朔空と涼は生き残れるのか? 

■著者紹介

松尾月乃(まつおつきの)

1985年生まれ、京都府出身。
大阪成蹊大学芸術学部卒業後、家庭用ゲームソフトの開発に携わる。
小説は書き始めて間もない素人です

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。