制作実績

終りなき旅

一歩を踏み出す勇気をくれる再生の物語

ジャンル
小説
シリーズ
新刊
著者
原一正・著
ISBN
9784344933477
判型
4-6・116ページ
出版年月日
2021/05/26
価格
1500円+税

目次

1 パソコンとコンパクトディスク
2 初期衝動
3 『プライド』
4 アイルランドの高校生
5 『魂の叫び』
6 『手を取り合って』
7 バブル崩壊
8 分断された世界
9 井戸を掘る医師
10 『ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー』
11 太平洋を眺める温泉
12 ありがとう
13 偉業
14 パリの悲劇
15 『ボヘミアン・ラプソディ』
16 ジ・エッジ(崖っぷち)
17 12月5日  

内容紹介

U2、クイーン、カーペンターズ。
音楽とともに青春を過ごした青年は、
大人になり、心に傷を負って立ちすくむ。
やっと顔をあげられるようになったとき、
そこには、音楽と、支えてくれた人達がいた。

職場で起こった、人から見ればささいな出来事をきっかけに、正義の心は壊れ、引きこもるようになってしまう。妻は何も言わずかわりに働きに出た。情けなさに耐え切れず眠剤に頼る日々。そんな正義の閉ざされた心を揺り動かしたのは、青春時代に聞いていた音楽だった。音楽との再会をきっかけに、人との絆、社会とのつながり、自分の生きる意味を取り戻していく――。

■著者紹介

原一正(はらかずまさ)

1962 年、神奈川県生まれ。
京都教育大学、特殊教育特別専攻科修了。
滋賀県内の特別支援学校で、教諭、主幹教諭、教頭として勤務
の後、2019 年3 月退職。
現在、滋賀県内で障がいのある人や家族が集えるサロンを開設。
著書に『七色の授業 〜質の高い授業とは〜』(2020 年1 月、
文芸社刊)
『言葉はなくても 〜重い障害の子どもが学校で学ぶ意味〜』
(2020 年11 月、文芸社刊)がある。

テキストのコピーはできません。