制作実績

白い朝

⺟として、教師として、被害者として。

どんなに絶望的な事件に巻き込まれようとも、真摯に向き合い闘い続ける――。

繊細な⼼に映るありのままの世界を深く丁寧に描いた“リアル”な私⼩説。

ジャンル
小説
シリーズ
新刊
著者
ISBN
9784344933095
判型
4-6・176ページ
出版年月日
価格
1100円(税込)

目次

序章   はじまりの日

第一章  天使と悪魔

第二章  私の原点の場所

第三章  吹雪の中の有明コロシアム

第四章  光と風を感じたあの日

第五章  無償の愛

第六章  同業者からの嫉妬と異変

第七章  仕組まれた出会い

第八章  覚醒された世界

第九章  パーフェクトクラス

第十章  私の心は治らない

第十一章 エール

内容紹介

⻑⼥を出産した朝、吹雪と寒波の中を黙々と歩いた朝、⼆⼥を出産した朝、偶然に出会った男性と挨拶を交わした最初の朝、そして、事件の被害者となった朝――。

 

始まりの「⽩い朝」は、いつも私を激しく揺さぶるのだった。

■著者紹介

田中茉莉花(たなか まりか)

中央大学文学部文学科英米文学専攻を卒業。

公立の中学校と小学校に於いて英語科、外国語活動の指導歴30年以上。

テキストのコピーはできません。