制作実績

企業覚醒

大手下請のとある会社が掲げた無理難題ともいえる目標。はたして達成の見込みはあるのか。現場改善チームの挑戦がはじまる。

ブレークスルーVE、JITの可能性を探るビジネス・ドキュメント小説。

ジャンル
小説 ビジネス・経済・キャリア
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344931763
判型
4-6・256ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

I. 台風到来

II. 株式会社様小松電子工業

III. 改善に向けての模索

IV. 講習会

V. 実践「JIT」

VI. 実践「営業部会」

VII.3年後

内容紹介

大手電子機器メーカーの下請で基盤を製作する小松電子工業。「3年後の売上高2倍、営業利益5倍」という途方もない目標を言い渡された現場は、いかにして命題に立ち向かうのか。数多の生産性改善の現場に携わった著者が、すべての企業の未来へ捧ぐ物語。

■著者紹介

大岡毅(おおおか たけし)

1940年 東京生まれ。1962年 芝浦工業大学機械科卒業。同年、日軽アルミ(現・日本軽金属)入社。1996年 日本軽金属退社後、国際バリュースペシャリストとしてコンサルティング活動を開始。VE基礎研修 専任講師(日本バリュー・エンジニアリング協会)、建設業VE入門コース 主任講師(日本コンサルタントグループ)、NPM(新生産マネジメント)実践講師を務め、VE全般の教育、実践指導を行う。

テキストのコピーはできません。