制作実績

揺れ動く女の「打算の行方」

これが打算だったとは言わせない――
誰もが一度は経験する恋愛のトラウマ
それを乗り越えるために美代子がとった選択とは

ジャンル
小説
シリーズ
新刊
著者
松村勝正・著
ISBN
9784344931732
判型
文庫・164ページ
出版年月日
2020/11/26
価格
600円+税

目次

内容紹介

行きつけの喫茶店がある、通いなれた自由が丘。学生時代からの友だちとの晴れやかな会話から掘り起こされる、あの別れ話――。
恋愛のトラウマに縛られているつもりはない、でも忘れられない。
緑の庭園に秘められるアヴァンチュール、欲望が無意識に犯してしまった事故、旅先のスペインでの邂逅。
そして、美代子はなにを決断したのか。
人生と恋愛に悩むすべての年代の読者に贈るラブ・ストーリー。

■著者紹介

松村 勝正(まつむら かつまさ)

1960 兵庫県立姫路工業大学付属高等学校卒
1965 東海大学電子工学科卒
1965 日刊工業新聞社 入社
1967 英国資本 ドッドウエル社 入社
1989 12月 テクノアルファ(株) 設立 代表取締役
2007 10月 ジャスダック 株式上場
2013 12月 テクノアルファ(株) 引退
2017 12月 小説「沈黙の果実」 文芸社出版
2018  6月 小説「夢に日付を入れた男」 文芸社出版
2019  3月 小説「夢のアラカルト」 文芸社出版
2020  1月 小説「失踪と絆の間で」 幻冬舎メディアコンサルティング
2020  7月 小説「怨念を抱いて遥かなる大地へ」 文芸社出版

テキストのコピーはできません。