制作実績

ALSと闘った日々

テレビ局でカメラマンとしてバリバリ働いていた夫は、突然難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症した。

生後9か月の娘を育てながら、夫の闘病を支えた妻の感動の記録。

ジャンル
ノンフィクション
シリーズ
新刊
著者
松本しほり・著
ISBN
9784344931602
判型
文庫・122ページ
出版年月日
2021/03/03
価格
600円+税

目次

内容紹介

推薦!日本ALS協会長崎県支部 役員一同
『愛する娘へ 母が伝えたかった父との思い出』
「出会いから結婚、そして夫のALS発病。報道カメラマンとしての夫の生きがいを支え、多くの人に愛され、見守られた4年間の記録。愛する娘に伝えたい夫との思い出は、他の患者、家族にも貴重な一冊となることでしょう」 

進行する症状にも、前向きに闘い続けた夫。幼い娘を抱えながら必死に支える妻。二人はたくさんの人々に助けられた。感謝を忘れない夫妻の前向きな生き方に、勇気をもらえる一冊。

■著者紹介

松本 しほり(まつもと しほり)
1956 年3 月、長崎県佐世保市生まれ。
神戸市外国語大学英米学科卒業。
OL、英語教師、学習支援員を経て、現在は日本語教師として勤務。
佐世保市の学習支援ボランティア、佐世保市のウェルカムサポーター
(大型客船来航時の通訳ボランティア)としても活動。
日本ALS 協会会員

テキストのコピーはできません。