制作実績

踊る大ハリウッド ケリー、アステアから考えるミュージカル映画の深化

名作誕生の裏側には、いつも彼らがいた――。

ジャンル
エッセイ
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344931541
判型
4-6・314ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

第一部
第一章 ピッツバーグ
第二章 ブロードウェイ
第三章 ハリウッド
第四章 大変動
第五章 助走
第六章 踊る大紐育
第七章 巴里のアメリカ人
第八章 雨に唄えば
第九章 失墜
第十章 終了
第十一章 長いエピローグ
第二部
ガール・ハント・バレエ
経歴
身体
「鍛えない」
「ジンジャー問題」
ビギン・ザ・ビギン
上手いとは何か
あとがき
フィルモグラフィー

参考文献
索引

内容紹介

『雨に唄えば』『巴里のアメリカ人』『踊る大紐育』、数あるヒット作の裏側には必ずジーン・ケリーがいた。にもかかわらず、「ジーンはダンサーにはなりたくなかった」という。それまで野球選手、法律家を目指していた彼は、いかにしてハリウッドスターに上り詰めたのか。
一方、ケリーと並び立つ不世出の踊り手、フレッド・アステア。時を超えた魅力を今も放ち続ける彼のダンスの本質とはーー。
ミュージカルの真の楽しみ方が分かるファン必見の一冊。

■著者紹介

元来 渉(もとき わたる)
1953年 埼玉県生まれ
趣味でミュージカル映画のダンスについて研究

テキストのコピーはできません。