制作実績

花とおじさん

『花と⼩⽗さん』『ヨイトマケの唄』『⼤空と⼤地の中で』など、
昭和を彩った歌謡曲とともに繰り広げられる⼈間ドラマ。
懐かしのあの時代の雰囲気がよみがえる短編⼩説集。

ジャンル
小説 単行本
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344931350
判型
4-6・164ページ
出版年月日
価格
880円(税込)

目次

花とおじさん 
よいとまけな母ちゃんへ 
北海の大地にて女のロマンを追え

内容紹介

「おじさん。ごめんね。私の分まで幸せになって」
⼥性とは無縁でさえない⽣活を送っていた中年男・⾼津の前に現れたのは、21歳の美⼥・華奈。
⾼津の⼈⽣が輝き始めたその時、惹かれあう2⼈の間に悲惨な現実が待ち受ける。
表題作「花とおじさん」ほか、親⼦の絆を感動的に描いた「ヨイトマケな⺟ちゃんへ」
愉快でコミカルなサスペンスの「北海の⼤地にて⼥のロマンを追え」3作品を収録。

■著者紹介■

高津 典昭(たかつ のりあき)
昭和32 年1 月7 日、広島県三原市生まれ63 歳。
昭和54 年陸上自衛隊入隊。その後、職を転々として
現在故郷の三原に帰り産業廃棄物の分別の仕事に従事。
平成13 年2 級土木施工管理技士取得。
平成15 年2 級舗装施工管理技士取得。
執筆活動は土木作業員の頃から。
本作は伊東きよ子さんのヒット曲「花と小父さん」が
私の体験によく似ていると気づき、創作意欲が湧いて書いたものです。

テキストのコピーはできません。