制作実績

「死」から「生」へ

仕事、趣味、研究結果などをとおして見えた、生き方、考え方。

ジャンル
エッセイ 単行本
シリーズ
新刊
著者
三田徹・著
ISBN
9784344930629
判型
4-6・152ページ
出版年月日
2020/11/25
価格
1000円+税

目次

人生篇  「死」から「生」へ 明日がある
創作篇  小説
     大会社消滅
     追想・東芝3億円強奪事件
     血の糸
     「死」から「生」へ。明日がある
生き方篇 頭をやわらかくする方法

内容紹介

闘病について、終活について、脳の活性化について……
エッセイ、小説、絵画など、さまざまなジャンルで描く、
死の淵から生還したからこそ見えてきた未来への希望とは。

■著者紹介

三田 徹(みた とおる)

1940年、東京生まれ。佛教大学仏教学部仏教学科、教育学部教育学科卒業。
「創造能力の開発」、「描写と心理」の研究。大手自動車会社にて設計、デザイン、生産技術、経理ならびに協力工場の経営指導など多岐に及ぶ業務に携わる。この間、金型、開発部品製作、経営コンサルタント会社を設立し経営。絵画・版画・絵手紙の講師。著書に『三枚の耳』(幻冬舎メディアコンサルティング)、思惟録『権力者の錯覚』(文芸社)がある。

テキストのコピーはできません。