制作実績

再生の書

我われはどこから宿り、なにを物語り、どのように変化し、どこへ行くのか。

ジャンル
小説 単行本
シリーズ
新刊
著者
山本学恒・著
ISBN
9784344930322
判型
文庫・136ページ
出版年月日
2020/10/7
価格
600円+税

目次

絶望と言ってかまわないでしょうもう、何もかも遅い
(———個の塞ぐ永遠)

 

あなたが本当に畏れたものは、子によって尽きることなく湧き上がった、ものかたりでした
(———愛の夢みるぬくもり)

内容紹介

繰り返される「輪廻」の業。「生」と「死」が結ぶ、神秘の「縁」。
本書は、物質と精神の垣根を超えて彷徨するひとつの魂を描く、
壮大な一大叙事詩である。

■著者紹介
山本 学恒(やまもと がっこう)
1980年生まれ。男。
20年の下積みを経てはじめて出版に至る。

テキストのコピーはできません。