制作実績

気ままにギャラリスト

この男 無謀か、勇敢か。
アート業界の荒波に揉まれた、ある美術商の生きざま(ノンフィクション)。

ジャンル
エッセイ アート・建築・デザイン
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344929326
判型
文庫・172ページ
出版年月日
価格
1100円(税込)

目次

はじめに

序章 自称ギャラリスト

第一章 人生の変わり目

第二章 美を商う夢

第三章 ご存じですか、画商の仕事

第四章 バブル景気

第五章 窮すれば通ず

第六章 3人の恩人

第七章 画商の内緒話

終章 気がついてみたらギャラリスト

おわりに

内容紹介

人生、何歳になっても挑戦者。

日本画家の名家に生まれながらも、美術商として未経験で飛び込んだアート業界。

業界の型を破りつつも悪戦苦闘を繰り返し、
気が付いたら作家とともに生きる、唯一の「ギャラリスト」になっていた。

 

そんな男の数奇な人生。挑戦するすべての人の背中を押してくれる一冊。

■著者紹介

郷倉 伸人(ごうくら のぶと)
1945年(昭和20)、家族の疎開により、現在の新潟県妙高市に生まれる。
成城大学経済学部卒業後、読売新聞社企画部に入社。
以後、大阪万博、ヨーロッパ絵画の展覧会など、多数のプロジェクトに携わる。
1973年(昭和48)、イギリス留学、イースト・アングリア大学にて美学専攻。
1975年(昭和50)、祖父郷倉千せん靱じん急逝のため留学を断念し、
読売新聞社文化事業部に復籍するも、のち読売新聞社を退社。
1980年(昭和55)、周囲に反対されながら、自らの美的感性を信じて潺しん画廊を設立。
以後、現存作家による個展、グループ展、企画展を180回以上開催し、
多くの新人作家の輩出に貢献。
2017年(平成29)、体調不良のため潺画廊を退社。
現在、リア夢プロジェクト会長。著書に母郷倉和子の生涯を綴った『気ままな品格』がある。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。