制作実績

浦島太郎の忘れもの

浦島太郎が竜宮城に忘れてしまったものとは―。

日常に溢れた幸せは、失ってから気づくもの。

ジャンル
小説 単行本
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344928725
判型
4-6・214ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

1 浜への一本道
2 ウミガメ
3 乙姫
4 村の様子
5 竜宮城
6 帰りの海の上で
7 変わりはてた村
8 水がめを頭に乗せた娘
9 長老の家
10 玉手箱

内容紹介

息子を大切に想うおっかあ、少し意地悪だけど純粋な幼馴染など、様々な人に囲まれながらあたたかな毎日を過ごす浦島太郎。ある日一匹の亀を助けたことから竜宮城での華やかな日々が始まった。毎晩酒と乙姫たちに囲まれながら行われる宴。夢のような生活を繰り返すうちに霞んでしまった大切な心は取り戻すことができるのだろうか。
長年日本で愛される昔ばなしに新たなエッセンスを加え、現代に蘇らせる。

■著者紹介

B・コーイッチ

本名:別府浩一。

昭和35年7月20日生まれ。鹿児島県出身。

鹿児島国際大学(旧鹿児島経済大学)卒業。

初作品。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。