制作実績

駅長の娘

人間の「愛」と「生」の意味に触れる文学作品。

ジャンル
小説
シリーズ
新刊
著者
楢井春生・著
ISBN
9784344928268
判型
4-6・160ページ
出版年月日
2020/5/11
価格
1100円+税

目次

一 時の使者
二 美人コンテスト
三 奇妙な申し入れ
四 サナトリウム
五 始まりは終わり
六 バラと髑髏
七 やすらぎの時
八 封印された聖櫃
九 夢まぼろし
十 祈りを担う人

内容紹介

人を死に至らしめる「純愛」は存在するのか。

 

30余年前。美樹と京一はクラスの誰もが認める恋人同士だった。

しかし美樹は、心療内科医として働く別の男と結婚。

そして2年ほど前に自殺してしまったという。

作家の<私>は、同級生の死の真相を追いかけるが……。

■著者紹介
楢井 春生(ならい  はるお)
1934年 岡山県御津郡平津村誕生
1952年 県立朝日高校卒業(学制変更)
1956年 国立神戸大学経済学部卒業同年  A電子株式会社入社
1969年 同社退社同年  電子製品輸出企業設立
2019年 同社退任

 

 

テキストのコピーはできません。