制作実績

時代に創られた偉人 黒澤止幾子伝と渾沌

「勤皇の女傑、初の女性教師」虚像と誇張に覆い隠された素顔を求め、止幾子の足跡をたどる歴史探訪記。

ジャンル
歴史・地理
シリーズ
著者
・著
ISBN
9784344928213
判型
文庫・124ページ
出版年月日
価格
660円(税込)

目次

第一章 山里の生家

第二章 京都捕之文

第三章 「初の女性教師」由来

第四章 むすび参照文書集

内容紹介

「そうであって欲しい」「それに違いない」――

人々のそんな都合によって、偉人・黒澤止幾子伝は創られた。

フェイクや脚色を丁寧に取り除いて見えてきたのは、

その“渾沌”たる真の人物像だった。

■著者紹介

湯浅 由三(ゆあさ よしみ)

1949年 茨城県那珂郡東海村生まれ。茨城大学工学部を卒業。
1989年 大東建託で札幌・横浜・川崎・いわき各支店長、
東京本社TQC部門長などを歴任。現在は水戸市在住。

テキストのコピーはできません。