制作実績

恐竜の群れ

放漫さと欲深さは、時に人を怪物へと変貌させる。

ジャンル
小説
シリーズ
新刊
著者
押楯広洲・著
ISBN
9784344927810
判型
4-6・202ページ
出版年月日
2020/4/28
価格
1200円+税

目次

プロローグ
禍々しい産声
甘美な免罪符
カッター全国大会
方舟
選択と代償
孤軍奮闘下の集中砲火
一年戦争の結末
襲来
解放
エピローグ

内容紹介

海洋系の高校で専門教科を教え、カッター(短艇)部の顧問を務める教員・雉野柊作。
自腹を切ってでも納得いくまで仕事に専念し結果を出す雉野に、忍び寄る強欲な恐竜たち。
積もりに積もったストレスが原因で、検査で明らかになった肝臓の数値は生きている人間のものではなくなっていた。泣き崩れた雉野は……。

■著者紹介

押楯広洲(おしたて ひろくに)

1972年長崎県生まれ

テキストのコピーはできません。