制作実績

おばさんになるってわけか

読めば一歩踏み出したくなる、アラサー女の徒然なる日々の物語。

ジャンル
小説
シリーズ
新刊
著者
宮久 梟・著
ISBN
9784344927797
判型
4-6・224ページ
出版年月日
2020/5/7
価格
900円+税

目次

内容紹介

アラサー、独身。目の前にあるのは、“何となく選んできた人生”

伊藤季実香、29歳。
職を失い、男にも振られ、季節だけが移ろっていく。
モラトリアムな日々に終わりを告げ、妹の紹介で就いたのは介護福祉の仕事。
慣れない業務に奮闘しながら、ついに迎えた30歳。
ひょんなことから北国へと旅立った季実香に、予想外の出会いが待っていた……。

 

ゆがんだ自尊心を自虐でごまかし、現実から逃げ続ける先に見えてきたものとは……?

■著者紹介

宮久 梟(みやひさ ふくろう)
1980年生まれ。広島県出身、東京都在住。介護福祉士。
介護士として、介護施設に勤務。

テキストのコピーはできません。