制作実績

名もなきアスリートへの鎮魂歌

オリンピックイヤーに贈る、選手の光と闇を描いた一冊。

ジャンル
小説
シリーズ
新刊
著者
杏野崇・著
ISBN
9784344927353
判型
4-6・184ページ
出版年月日
2020/3/17
価格
1200円+税

目次

閃光
幻の夢舞台
闇に棲む女

内容紹介

広島県内の高校に勤める青山は、受け持つクラスの問題児・三原に手を焼いていた。
1年経ち、野球部の顧問となったことで彼の抱える過去を知り、ピッチャーとしての
才能を開花させていく姿を見るうちに、甲子園出場を強く願うようになる。
そして三年生の夏、甲子園大会の予選が始まった――。
『閃光』ほか2作の短篇を収録。

■著者紹介

杏野崇(あんの たかし)

東京都小平市在住。
東京都多摩市所在の建設会社に勤務(代表)。
趣味:スポーツ観戦
他作品として、長編の恋愛小説、長編の私小説がある。
これら作品を順次発表予定。

テキストのコピーはできません。