制作実績

パパへ、ママのゆめにもでてきてね

31歳の夫との死別後、娘と生きるために綴った葛藤の記録。

ジャンル
エッセイ
シリーズ
新刊
著者
藤井あづみ・著
ISBN
9784344926882
判型
4-6・170ページ
出版年月日
2020/3/12
価格
1200円+税

目次

第一章 夫の死
第二章 家族の形
第三章 長野へ
第四章 新生活
第五章 生きるということ
第六章 過去にはならないけど
第七章 卒園まで

内容紹介

主人が亡くなってから、どんな時も話すようにノートに書き留めてきた。書かなければ心を保てなかった。そして毎日、主人の死から生きることを考えさせられている。(中略)亡き人が命を通して与えてくれた死別という経験が、自分をより幸せな人生へと導いてくれると信じて……。(「まえがき」より)

■著者紹介
藤井あづみ(ふじい あづみ)
1985年新潟県生まれ。長野市在住。
大学生だった20歳のころ、同学年の主人と出会い、
お付き合いを始める。
25歳で結婚し、2 年後に娘を授かる。
28歳の時、主人に病が見つかり30歳で死別。
主人との死別後、「死」を身近に感じ、
身体についての知識を得るため、温熱療法師、
米国コロラド州認定NTI 栄養コンサルタントの資格を取得。

テキストのコピーはできません。