制作実績

人生が変わる白内障手術 第2版

白内障手術のベストセラー本に、3焦点眼内レンズ等の最新情報を取り入れ全面改訂 待望の第2版

ジャンル
実用書
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344926790
判型
4-6・328ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

はじめに(初版時)
第2版 出版によせて
両親の白内障手術
東日本大震災の日、私は白内障手術を行っていた
『人生が変わる白内障手術』をめぐる、私と、鉄腕アトムの作詞作曲コンビ・谷川俊太
郎さんと、高井達雄さんとの運命的な出会い
第1章 白内障──誰もが避けられず、若年で起こることも
第2章 白内障手術──とどまることを知らない手術法と眼内レンズの進歩
第3章 フェムトセカンドレーザー白内障手術──1000分の1㎜単位の切開精度
第4章 多焦点眼内レンズ──白内障手術で老眼治療も可能にした革新的レンズ
第5章 進歩する多焦点眼内レンズ──遠・近の2焦点から遠・中間・近の3焦点へ
おわりに(初版時)
山﨑健一朗略歴・医学研究実績

内容紹介

谷川俊太郎氏ご推薦
「はしがきを読んだだけで、私は山﨑さんをドクターとしてだけではなく、人間として信頼しました。」

【2020年版の改訂点】
●著者が自分の両親に白内障手術を執刀した体験談、詩人・谷川俊太郎さんをめぐるストーリーを追加
●高精度レーザー白内障手術の最新情報を追加
●老眼・近視も改善 3焦点眼内レンズを紹介
●白内障手術の内容がわかりやすいイラストに一新

■著者紹介
山﨑健一朗(やまざき けんいちろう Yamazaki Kenichiro)
日本医科大学医学部卒。
2008 年に大宮七里眼科を開院。
2012 年に日本初のフェムトセカンドレーザー白内障手術に成功。
2019 年9 月現在、白内障手術執刀数は7110 例以上。うち多焦
点眼内レンズ3185 例 以上、フェムトセカンドレーザー白内障
手術は2923 例以上。レーザー白内障手術、多焦点眼内レンズに
おいて日本最多レベルの症例数を持つ。2009 年に両親の多焦点
眼内レンズ白内障手術を自ら執刀したことでも知られる。
日本眼科学会認定 眼科専門医。

テキストのコピーはできません。