制作実績

噂の豪華客船―そこにはなにがあったのか―

豪華客船による世界一周体験記

ジャンル
エッセイ
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344926493
判型
4-6・238ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

プロローグ 「退屈」へのあこがれ
第一章 クルーズへの目覚め
第二章 二〇〇九年 北回り世界一周
エピローグ 旅の終わりは旅の始まり

内容紹介

現役時代は高度成長期でモーレツに働き、ようやく会社を退き自由の身となった著者。ふとしたきっかけで豪華客船でのクルーズの魅力にとりつかれ、21カ国30カ所の寄港地を巡る103日間の世界一周へ。大金をはたいて乾坤一擲の勝負に出た著者が異国の地で触れた文化・自然・歴史、そして船友と過ごした日々について綴る。

■著者紹介

岩本浩平(いわもと こうへい)

1942年、大阪は「通天閣」の下に生まれ「河内」で育つ、典型的な下町で田舎の子。中学時代から本を読み漁る。大阪府立今宮工業高校(現
今宮工科高校)卒業後早川電機工業(現シャープ)に入社。18年勤めた後“サラリーマン脱落”。徒手空拳でOA機器メンテナンスの会社を
起こし、30年で従業員120名の会社にした後、後進に道を委ねて「晴耕雨読」(耕はゴルフ、読は本を読み文章を書く)の生活に入り、今に至る。

テキストのコピーはできません。