制作実績

破花の宴 令和の祈り

気高い美しさをもつ女たちが、命を賭してまで追い求めた愛とは。
狂おしいほどに求め合う、背徳の愛を描いた物語。

ジャンル
小説
シリーズ
新刊
著者
矢口つくす・著
ISBN
9784344925601
判型
4-6・446ページ
出版年月日
2019/12/⒙
価格
1500円+税

目次

プロローグ

天竺葵の章

紫陽花の章

花菖蒲の章

夾竹桃の章

曼殊沙華の章

エピローグ

 

内容紹介

「なぜ、私と死にたいなんて考えたんですか?」
旧家に住み込む儚げな家庭教師。
一夜の愛に人生を狂わせた謎の女。
不治の病の夫を見守る妻。
清純の影に闇を潜ませる女優。


あの夜以来、毎晩のように繰り返される裏切り。
それは、女にとっては、刹那的な快楽と引き換えに、現実という地獄から救われる時間であった――。

■著者紹介

矢口 つくす(やぐち つくす)

一九五三年二月生。うお座。血液型A。都立武蔵丘高等学
校から一浪後、早稲田大学政治経済学部経済学科入学・
卒業。金融機関の在宅嘱託として三十四年間実務系の翻訳
に携わる。退職後、フリー研究者(バリアフリー旅行、障害
学)。翻訳家。東京都中野区在住

テキストのコピーはできません。