制作実績

わんだふる・りたいあめんと

54歳で早期退職を決意。イスタンブールで第二の春が始まる。

ジャンル
エッセイ 実用書 単行本
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344925137
判型
文庫・92ページ
出版年月日
価格
660円(税込)

目次

夢の入り口に来た(2013年4月19日)
「タイムラグ(時差)」(2013年4月19日)
おもしろがる(2013年4月23日)
エルマル・パスタ(2013年4月23日)
弁解エレベーター(2013年4月24日)
悩めるドルムシュ1(2013年4月26日)
悩めるドルムシュ2(2013年4月26日)
お義母さんの女子会(2013年4月28日)
薔薇と大縄跳び(2013年4月29日)
ガイドブックに二重まる(2013年4月29日)
買い出し 注意報1(2013年5月2日)
買い出し 注意報2(2013年5月2日)
「出る」の5段階活用(2013年5月8日)
不安の振り子(2013年5月8日)
脳みそが筋肉痛(2013年5月10日)
母の日(2013年5月12日)
「よろしゅう、おあがり」(2013年5月14日)
てこずっている(2013年5月14日)
ダンスの理由(2013年5月19日)
ダンスは続く(2013年5月19日)
宿題も続く(2013年5月21日)
教室の私(2013年5月22日)
がんばれ好奇心(2013年5月26日)
おおらかであるな(2013年5月29日)
デモとの遭遇(2013年5月31日)
バザールを撤退せよ(2013年6月1日)
講義の夜の鍋の音(2013年6月2日)
進学に過ぎないのか(2013年6月11日)
タクシムに雨(2013年6月13日)
講義のカタチ(2013年6月18日)
ダーリンによろしく(2013年6月22日)
漢字にかけては(2013年6月24日)
いざ エーゲの海へ(2013年6月24日)
4時間半の一人旅1(2013年6月26日)
4時間半の一人旅2(2013年6月26日)
夕刻の海(2013年6月26日)
トルコ de 餃子(2013年6月28日)
デミルさんのこと(2013年6月28日)
もっと知りたい(2013年6月26日)
さようなら Turkuaz(2013年7月5日)
ありがとう 私を支えてくれた人たち(2013年7月6日)

内容紹介

早期退職後、娘とトルコ人の婿殿が過ごすイスタンブールへ渡った作者。生まれた町を出て暮らしたことのない作者にとって、そこは「どこの惑星か」と問い直すほどに未知の世界であった。しかし、自身の好奇心に掻き立てられ、第二の青春を求めて「トルコ語の学校に通う」ことを決意する。そこでは好奇心と冷や汗にまみれた大冒険と様々な出会いが待ちうけていた。時には劣等感に苛まれ、日本との環境の違いに打ちひしがれる…。娘夫婦や日本にいる友達、多くの人々にに支えられながら日々困難の壁を次々と乗り超えていく。3ヵ月間で一生分のどきどきとドギマギを使い果たし、人生を180度変えたイスタンブールでの大奮闘記ブログ、待望の書籍化!

■著者紹介
澤みどり(さわ みどり)
職業:早期退職者
年齢:読んでのとおり
趣味: 図書館で天井までありそうな書架の間で、ぼおーっとすること。
   本屋で本のタイトルを見て廻ること。
興味: 自分の好奇心にどきどきすること。たまに散文書き。
苦手: 料理。写真(撮ること、撮られること)。暇。
得意:辛かったことはとりあえず忘れておく。
好きな言葉:「愉しいことはちょっとしんどい」
座右の銘:「元気と勇気はつかえば増える」(さだまさし)

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。