制作実績

コンストラクション・フリーク

建設業界を舞台に描かれる、男たちの葛藤と魂の物語

ジャンル
実用書 小説 単行本
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344925113
判型
4-6・244ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

一 安全講話
二 見積もり
三 材料調達
四 工場加工
五 現場取付
六 業界の代表
七 英国紳士
八 殺し屋
九 蓮の花
十 金属バット
十一 暗闘
十二 ファミリービジネス
十三 社葬執行
十四 九・一一
十五 現場竣工
十六 悪あがき
七 ウクライナのカラス
十八 バベルの塔
十九 会社整理
二十 砂嵐・明日
あとがき

内容紹介

商社を辞めて婿養子となった堤良彦は、妻の実家「城南石材」で働いている。
8年経っても板に付かない作業着に身を包み、現場の所長からの下請けイジメに耐える日々。
そして、バブルの崩壊とともに引き継いだ会社の経営は右肩下がりで困窮するばかり。
建て直しを図り、現実に抗いながら突き進む堤。
はたして会社や従業員を守ることができるのか?
建設業界の実態、建設業に命を捧げる男たちをリアルに描き出す社会派小説。

■著者紹介
林公孝(はやし きみたか)
1952年生まれ。東京都出身。ノースウェスタン大学経営大学院卒。
上場企業に在籍の後、夫人の実家の家業であった建設下請会社に約20年間勤務、
代表者として同社を任意整理の後、現在は都内の機械メーカーで内部監査、法律実務、
翻訳等の仕事を担当。2016年5月より公認内部監査人。
本書が初めての長編小説である。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。