制作実績

京都徒然草

四季折々の花々を愛で、古都の伝統や雅に想いを寄せる著者が、女性の生き方について綴るフォトエッセイ集

ジャンル
エッセイ 写真集
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344924635
判型
文庫・170ページ
出版年月日
価格
660円(税込)

目次

第一章 京・四季の移ろい
第二章 日本の美に出会う旅
第三章 芸術のたのしみ
第四章 家族との思い出
第五章 素敵に歳を重ねる

内容紹介

子育てを通して得たもの 終えて見えてくること―――。
女性として 如何に生きてきたか 生きていくべきか。
美しい京都の町並みと、フラワーアレンジメントの写真ふんだんに盛り込み、
子育てを終えた後の女性の人生を豊かにする方法を紹介。
待望の第2弾。

■著者紹介
陽子(ようこ)
大学時代に花の美しさに魅せられ華道の免許(末生流)を取得。
大学卒業後、学習塾講師を経て結婚。二児の母となり、主婦業のかたわらフラワーデザイン講師として現在に至る。二人の息子を医師に育てる。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。