制作実績

ベテルギウス

超新星爆発。そのとき人は何を選びとるべきなのか。緊迫のノンストップ・サブカルチャー×新感覚理論派SF

ジャンル
小説 単行本
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344924505
判型
4-6・118ページ
出版年月日
価格
0円(税込)

目次

640光年の彼方/大きさ20億㎞の雪ダルマ/都市伝説/カミネカンデ/カミネカンデに降りる/地下施設/出発/ゾルタクスゼイアン/拘束/女と男/人類5億人計画/脱出/再生/エピローグ(洪水はわが魂に及び/あとがき

 

内容紹介

超新星爆発。かねてからその可能性が指摘されてきた事態がついに現実となってしまった。

主人公は、地下深くまで及ぶ巨大実験施設「カミネカンデ」の内部で超新星爆発の瞬間を迎えることに。そして彼は、降り注ぐ放射線、急激な寒冷化という地球存亡の危機をいかに乗り越えるかを模索する中で、その名がまことしやかに語り継がれる組織、「ゾルタクスゼイアン」の全容を知ることとなる。

科学、そして古代文明の謎が複雑に絡み合う物語は、やがて人の欲望を超えた壮大なテーマを語り始める。かつてない理論派SFの誕生。

■著者紹介
Joshua Higuchi(じょしゅあ ひぐち)
北海道大学理学部物理学科卒業、九州大学大学院総合理工学研究科高エネルギー物質科学専攻修了。専門は原子核理論、プラズマ物理、数値電磁気学。大手電機メーカー研究所、事業部を経て現在はフリー。ライフワークの「量子力学の観測問題」の研究に取り組む傍ら、執筆活動を始める。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。