制作実績

暗闇の逃避

戦時下であっても、人は人であり続ける

ジャンル
実用書 小説 単行本
シリーズ
新刊
著者
小川 賢・著
ISBN
9784344924031
判型
4-6・124ページ
出版年月日
2019/9/17
価格
900円+税

目次

内容紹介

日本の山中に不時着したアメリカ兵と
かくまい、命懸けで逃走を助けた日本人たち

人間としての交流の中に戦争を描いた時代小説
気鋭の新人作家デビュー作

第二次世界大戦下、人里離れた山中に不時着した米軍パイロット・ニルスは、偶然通りかかった老人に命を助けられる。敵兵と知りながら自分の炭焼小屋でかくまう弥平と孫娘・さや。戦時下でありながらも、人として少しずつ心を通わせていく三人。だが、ニルスの存在が軍や警察に知られてしまう。ニルスを助けるためには、アメリカ本土へ帰すしかない。米軍の迎えが来る海岸まで、命を懸けた暗闇の逃避がはじまった。

■著者紹介
小川 賢(おがわ まさる)
出身地香川県。横浜市在住。大阪府立大学工学部卒。電力会社に就職し、
主に研究所で新エネルギー開発に従事。その後、財団法人で工業所有
権の調査業務に携わる、海外作品の翻訳作品を中心に読書経験を積ん
だ。チェコの作家フランツ・カフカの作品やイタリアの作家パヴェー
ゼの作品の雰囲気に魅かれた。文芸活動としては同人誌に「雪蛍」
を掲載。

テキストのコピーはできません。