制作実績

現代社会批判-難しい時代をいかに生きるか-

多角的視点で現代社会を批評する痛快の書

ジャンル
エッセイ 単行本
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344923751
判型
4-6・198ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

内容紹介

権力はなぜ、暴走するのか。
歴史、経済、政治、教育・・・。様々な視座を持ち先鋭な切り口で近現代史を総括する至高のエッセイ。

■著者紹介
高橋彬(たかはしさかり)
 1935年 岩手県に生まれる。
 1963年 法政大学第二経済学部卒業。
 世界経済研究所を経て、70年(株)日本高速自動車道新聞社入社。
高速自動車道新聞編集長、同社社長。道路公団民営化の問題点解明に全社挙げて取り組み、2004年同社を解散し退職。以後、ロシア革命以降の社会主義と冷戦時代、並びに新自由主義席捲のグローバル時代の総括・概念化の作業に取り組む。

{著書}
『安倍政権総括』(牧歌舎 2017年)
『贖罪の歴史時代』(文芸社 2012年)
『痛恨の歴史時代』( 同  2007年)

テキストのコピーはできません。