制作実績

園の賛歌

生きること、愛することへの喜びと感謝を綴った、自伝的エッセイ。

ジャンル
エッセイ 単行本 人文・思想
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344923577
判型
文庫・190ページ
出版年月日
価格
660円(税込)

目次

第一章 今日の花
 一 今日の花  ―序にかえて
 二 天の宝石
 三 百年に一度
 四 緑内障の奇跡的癒し
第二章 オランダ船ケルケ号に乗って
 一 旅立ち
 二 神戸港から
 三 アフリカ砂漠の上空
 四 エルサレム一九六二年
 五 ギリシャからローマ
 六 パリからルルド
 七 ベルギーを回って
第三章 喜びに喜ぶ
 一 無一物中無尽蔵
 二 ファチマの聖母
 三 肢体麻痺の癒し
 四 平和の使徒
 五 アウシュヴィツの聖者
 六 ゴアの聖ザビエル
 七 『立て輝け』
 八 神の癒しと解放
 九 『小さき花』
あとがき

内容紹介

”このような目に見えるすべての良いものにもまさって、心という目に見えないものを与えられた人間が、この楽しい園のような世界を、よりよくするための生命を与えられたということは、どんなにすばらしいことでしょう。”
数学教師でありながら神を愛し、信仰し続けた女性。
この世に生を享けた意味とは、尊く美しい生き方とは。神への賛美と感謝を美しい言葉で綴る珠玉の一冊。

■著者紹介

神崎房子(かんざき ふさこ)

1929年 岡山に生まれる
1951年 奈良女子高等師範学校(現奈良女子大学)岡潔に学ぶ
数学科卒 公立学校教諭
1962年 退職、聖地エルサレム・ローマ・ルルドへ4か月間巡礼
1963年 私立学校教諭
1965年 パリの修道院にて過ごす
1975年~ イタリア・スペイン・ポルトガル・フランス・メキシコ・
ブラジル・中国・韓国・ポーランド・ユーゴスラビア・インド・
ロシア・ネパール・タンザニア……を訪れる
2009年~ 2015年
けがれなき聖母の騎士聖フランシスコ修道女会の福祉施設
「みさかえの園」(めぐみの家、のぞみの家……)後援会会長

テキストのコピーはできません。