制作実績

目の悩みは眼底を疑いなさい

代表的な黄斑疾患の原因と症状を、
徹底的にわかりやすく解説した革新的一冊。

ジャンル
医学・薬学
シリーズ
新刊
著者
板谷正紀・著
ISBN
9784344923515
判型
4-6・313ページ
出版年月日
2019/12/20
価格
1300円+税

目次

ちょっとした表情の変化で、相手の感情を読み取ることができる人間の目。
眼底にある2ミリに満たない「黄斑」の存在が、あなたの「見える」を支えています。
画像検査機器の進歩によって、眼底疾患はいまや目に見える時代となりました。
革新的な眼底画像検査機器OCTの開発に携わった経験を持ち、眼科専門医でもある著者が、欧米の成人失明原因第1位でありながら、まだあまり認知されていない黄斑疾患の初期症状や治療法、予防法を、再現マンガや多数の検査画像を使って、わかりやすく、丁寧に解説します。

内容紹介

〈漫画と解説〉 はんがい先生が教える 健康な黄斑ちゃん
1. 世界が美しいと感じられるのは黄斑があるから
2. 黄斑がこの世界を見せてくれる仕組み
3. 黄斑があるからヒトは人間になった
〈漫画と解説〉 はんがい先生が教える 加齢黄斑変性
4. 黄斑の病気は「くぼみ」の形の変化でわかる
5. 年齢を重ねると発症リスクが高まる加齢黄斑変性
〈漫画と解説〉 はんがい先生が教える 中心性漿液性脈絡網膜症
6. 滲出型加齢黄斑変性の診断法と治療法
〈漫画と解説〉 はんがい先生が教える 黄斑浮腫
7. 黄斑浮腫は網膜の血管の病気でおこる
〈漫画と解説〉 はんがい先生が教える 黄斑円孔
8. 黄斑の中心に孔があく病気が黄斑円孔
〈漫画と解説〉 はんがい先生が教える 黄斑前膜
9. 誰にでもおこるりうる最もありふれた網膜の病気・黄斑前膜
10. 強度近視の目は前からも後ろからも脅威にさらされる
〈漫画〉 黄斑ちゃん、ありがとう
11. 黄斑にやさしい生活をしよう
12. 黄斑に悪い習慣をやめよう
13. 眼底検査を受けよう
14. 眼底検査の黎明と進歩

板谷 正紀(はんがい まさのり)
医学博士。1963 年生まれ。
1990 年京都大学医学部卒業。以後のべ17 年間、京都大学医学部で医師と
して網膜と緑内障の基礎研究と臨床、手術に取り組む。硝子体手術と緑内
障手術を駆使した増殖糖尿病網膜症や増殖硝子体網膜症などの難治症例の
治療を得意としている。1997 年米国USC ドヘニー眼研究所留学。2000 年
神戸市立中央市民病院眼科副医長。2009 年京都大学医学部附属病院眼科特
定准教授。2013 年久留米大学医学部眼科学講座准教授。2013 年埼玉医科大
学医学部眼科教授。2017 年埼玉医科大学客員教授。2017 年はんがい眼科院
長。2019 年医療法人クラルス理事長。日本眼科手術学会 学術委員、同理事、
日本緑内障学会 評議員、2017 年日本眼科手術学会総会長などを歴任。
〈漫

テキストのコピーはできません。