出版実績

人口減少社会の教育

教育のあり方を思考することが
日本の向かうべき方向性を見出す

ジャンル
実用書 単行本 人文・思想
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344923027
判型
4-6 ・ 306ページ
出版年月日

内容紹介

日本をより住みやすい国、人々の幸せを実現する国へと導くような教育へと能動的に対応していくことが求められている。
人口減少という危機をむしろ好機として、安定的で持続可能な社会とそれを支える教育を構築することに成功すれば、世界のモデルとなり得る。

教育の仕組み、カリキュラム、学校制度……、
三重大学教育学部教授の著者が、長年の研究をもとに人口減少に向かう日本の現状を緻密に分析し、これからの日本に必要な教育を具体的に提言する。

■著者紹介
荻原 彰(おぎはら あきら)
1960年、長野県生まれ。
1984年、筑波大学大学院教育研究科修士課程修了。
長野県立高等学校教諭(2003年3月まで)。
1999年、上越教育大学大学院学校教育研究科修士課程終了。
2004年、三重大学教育学部助教授。
2005年、兵庫県教育大学大学院連合学校教育学研究科より
博士(学校教育学)授与。
2008年より三重大学教育学部教授。

書籍を購入

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • amazon
  • 楽天ブックス

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談ください。

03-5411-7188

営業時間:平日10:00〜18:30

テキストのコピーはできません。