制作実績

百歳記

関東大震災、戦中戦後の激変する日本
時代の息遣いが聞こえてくるような珠玉の回顧録

ジャンル
エッセイ 単行本 ノンフィクション
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344922976
判型
4-6・306ページ
出版年月日
価格
1540円(税込)

目次

内容紹介

日本の美しさ、母のたくましさ、家族の在り方を思い出す

本書は、明治、大正、戦中戦後の東京(赤坂)、疎開先の伊賀の市井の人々の生活を疑似体験することができるような、感情豊かなノンフィクションである。この疑似体験は、読者に鮮烈な気付きを与えるであろう。

■著者紹介
石井希代子(本名 石井 キヨ)
明治40年(1907年)3月 東京の商家の二女として誕生
大正12年(1923年)3月 忍岡高等女学校卒業
大正14年(1925年)1月 石井浩と結婚
 育て上げた4人の息子は、それぞれ大学教授、部長、重役、校長に
なった。また、3人の娘は、同じミッショ ンスクールを卒業した後、
それぞれ結婚した。孫は14人、ひ孫は12人になっている。
 子育てを通して、間接的に社会に貢献してきたと自負している。
(2007年記)
2013 年2月 105 歳にて没。

テキストのコピーはできません。