制作実績

今 ふたたび長崎の鐘 被爆の深層を探る

長崎被爆の深層を追究することで、見えてきた真実

ジャンル
単行本 社会・政治 歴史・地理
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344922044
判型
4-6・100ページ
出版年月日
価格
1100円(税込)

目次

・被爆クスノキに会いたい
・長崎と小倉─横たわる大きな溝
・長崎街道─小倉から長崎への一本道
・小倉第一目標説への疑問
・アメリカの本性─敵はソ連
・日本崩壊のシナリオ─戦略爆撃
・テニアン・ナガサキ・オキナワルート
・旧浦上天主堂遺構廃棄の真実
・小倉第一目標説の起源─永井博士の著作より
・冷徹非情な悪魔的計算
・歓喜の鐘を打ち鳴らそう!  

内容紹介

「いや~、おたくに落ちなくてよかったですなぁ」
突然かけられた元長崎市長の言葉によって始まった
長崎原爆 小倉第一目標説を検証する旅 

小倉在住の心療内科医が、
独自の視点で取材を重ねて辿り着いた結論とは――

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。