制作実績

たたかうきみのうた

日本最北の地で小さな命と日々向き合う小児外科医。

その診療現場と日常生活に舞い降りた

ほっこり心温まるエピソード。

ジャンル
ノンフィクション 暮らし・健康・子育て
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344920545
判型
文庫・268ページ
出版年月日
価格
660円(税込)

目次

はじめに
きらめく子どもたち
不思議な外科医たち
後につづくきみたちへ
素晴らしき友
母よ…、妻よ…
さまざまな心模様
あとがきに代えて

内容紹介

日本最北の地で小さな命と日々向き合い格闘する小児外科医。
その診療現場と日常生活に舞い降りた、ほっこり心温まるエピソード。

病気により命の危機をむかえた子どもたち、その子を見守る親、
そしてその家族をさまざまに支える医療従事者――

それぞれが大きな自然の流れの中、あるいは社会の流れの中で静かに命の炎を燃やしている時、

<闘病>という積極的な表現とはまた異なる、

穏やかな<たたかうきみのうた>が聞こえてくるように感じることがあります。

■著者略歴
宮本和俊(みやもと かずとし)
1954年 北海道夕張郡長沼町に生まれる
北海道教育大学付属札幌小学校卒業(八十期)
北海道教育大学付属札幌中学校卒業(二十二期)
北海道札幌南高等学校卒業(二十三期)
1983年 旭川医科大学卒業(五期)
現在 旭川医科大学病院 小児外科 科長・教授
公益財団法人そらぷちキッズキャンプ理事

テキストのコピーはできません。