制作実績

なぜビートルズは60年経っても売れ続けるのか

ビートルズの人気の理由を、フレームワークを駆使し、
持続可能なKFS(成功の鍵)を究明

ジャンル
単行本 ビジネス・経済・キャリア
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344920286
判型
4-6・226ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

第1章 SWOT分析の解説
第2章 ビートルズのSWOT分析
第3章 市場のセグメンテーション、ターゲティング、ポジショニング
第4章 4P分析(マーケティング・ミックス)
第5章 マーケティング・マネジメント
最終章 ビートルズの時代超越性は、どこから来るのか

内容紹介

ビートルズのCD、LP、DVDや関連グッズは、いまだに売れ続けています。
このKFS(成功要因)は何なのか?
そして半世紀も保てるKFSなら、それは今の私たちにも生かせるKFSなのでは?
この仮説を、マーケティング戦略に使ういくつかのフレームワークで検証しました。
本書の構成は、マーケティング戦略の立案、実行のプロセスを大きく5つのステップに分け、
そのステップごとにまず一般的な解説をし、
次にそれをビートルズに当てはめて仮説検証してみるというスタイルになっています。
5つのプロセスとは、①SWOT分析②セグメンテーションとターゲティング
③ポジショニング④4P分析(マーケティング・ミックス)⑤マーケティング・マネジメントです。
プロセスの順に章を立てました。
そして最終章で、ビートルズのKFSを集約しました。
本書によりマーケティング戦略とビートルズの両方の基礎知識が習得できます。

■著者紹介
田沢 貴(たざわ たかし)
1958年(昭和33年)生まれ、東京都出身。
早稲田大学法学部卒業後、1981年4月朝日新聞社に入社。
西部本社販売管理部長、同販売第一部長、企画事業本部事業開発部長、販売担当補佐、
朝日学生新聞社取締役販売担当(出向)を経て、現在は公益財団法人森林文化協会事務局長(出向)
として営業と企画を担当している。
入社から37年間、営業関連一筋。入社後の19年は販売現場の第一線に立つ。
コンサルタント、スーパーバイザー的な業務を担って担当した新聞販売店は、
北海道から九州までの10エリアで350店を超える。
3年半のロンドン駐在時代はヨーロッパと中東の主要都市で、
朝日新聞国際衛星版の宅配網拡充と販路開拓に奔走した。
朝日学生新聞社時代には、朝日小学生新聞(創刊1967年)の最高部数記録を樹立。
現職の森林文化協会では、2011年度に公益財団法人となって以来、最高額の会費収入を達成した。

現場第一主義と論理主義の両立の必要性を感じ、営業とその周辺分野の自己啓発にも励む。
中小企業診断士、1級販売士、ビジネス会計検定1級、ビジネス実務法務検定準1級、事業再生士補、
統計士、企業情報管理士などの資格を取得。
得意分野はマーケティング戦略で、社会人勉強会、各種研修会での講師も務めている。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。