制作実績

あまのじゃく

生真面目であまのじゃくな86歳が贈る
笑いと感動の珠玉エッセイ39篇

ジャンル
エッセイ 単行本
シリーズ
新刊
著者
ISBN
9784344920064
判型
4-6変・184ページ
出版年月日
価格
880円(税込)

目次

一章   シャル ウィ ダンス
二章  こうさけん
三章  余命・余白
四章  結願

内容紹介

老いを笑い、亡き妻を想い、お遍路に自己変革を願う
人生100年時代、こう生きればよいのだ。

認知症が始まったのではないか。
認知症という専門用語を使うと大したことではない印象を持つが、
つい先頃までは「老人性痴呆症」と呼んでいた。
これなら分かる。
日本人はとかく真実を伝えることを恐れて曖昧な用語に逃避する。
「認知」などという専門用語がおかしい。
どこかに隠し子がいるわけではあるまいし。(本文より)

■著者紹介
浦田光雄(うらた みつお)
1932年東京生まれ。中央大学法学部卒。
1990年東京都庁退職(総務局理事)、(財)東京都私学教育振興会(現・東京都私学財団)専務理事、
2000年モンゴル国ソヨルエルデム大学日本語講師、帰国後木村治美先生にエッセイを学ぶ。
現在、(社福)エンゼル福祉会監事、よみうりカルチャー町田教室講師、同横浜教室講師を務める。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。