制作実績

ウクレレきよしの歌謡医学エッセイ

懐かしの昭和歌謡の調べに乗せ、精神分析の視点で歌詞を読み解くエッセイ集。

ジャンル
エッセイ 生活・暮らし 単行本 医学・薬学
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344917699
判型
4-6・124ページ
出版年月日
価格
1210円(税込)

目次

─ 春の章 ─
─ 夏の章 ─
─ 秋の章 ─
─ 冬の章 ─

内容紹介

沖縄の音楽好き精神科医『ウクレレきよし』が精神科医の視点で歌詞から人間心理を読み解き、自身のエピソードを織り交ぜながら、彼にしか書き得ない切り口で、愛すべき音楽の世界を語る。
歌謡医学エッセイの部分は語りかけとしてやわらかく表現し、合間に挿入した音楽体験エッセイは私の音楽との関わりについて普通の文体で描く。
琉球新報社コラム「南風」「論壇」などに発表し、好評だったエッセイを収載。

■著者紹介
沖縄県那覇市出身。精神科医。徳島大学大学院、林道倫精神科神経科病院、東京都立松沢病院、沖縄県立精和病院勤務を経て、2001年クリニックを開院。
内観療法、催眠療法、心理教育、認知行動療法、心理劇、EMDR、ブリーフセラピー、解決志向アプローチ、ポジティヴ心理学など多くの心理技法を好む。

テキストのコピーはできません。