制作実績

天意を汲めるか

2025年、巨大地震発生。
「生」を求めてもがく人びとを描く傑作群像劇。

ジャンル
小説 単行本
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344917644
判型
4-6・330ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

内容紹介

2025年6月12日早朝。東海沖の海岸からわずか40キロの時点で、突如として海底が割れた。その瞬間海底は一気に隆起し、高さ十メートル、幅二十キロという「津波の源」が百八十キロにわたって形成され、非情にも四方に拡散し、日本列島に猛然と襲いかかってゆくーー東日本大震災から14年。あの悲劇が再び繰り返されるのか? 水没する都市の中で、生を求めてあがき、命を奪われた人、残された人……。めぐる死者の「魂」を受け継ぎ、残された人びとが紡ぎ出す、「復興への道」とは? 一大スペクタクル長編小説!

 

■著者紹介
1945 年岡山県生まれ。東京大学電気工学科卒。セイコーエプソン(株)、(株)リコーに勤務後、2005 年「クレインストン・コンサルタント事務所」を創立。中小企業診断士、社会保険労務士。電子書籍に「経営戦略の作り方」「方針管理のマネジメント」「相続手続きの基礎知識」等。長野県茅野市民生児童委員宮川地区会長(2018 年6 月現在)。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。