制作実績

心のままに

認知症を患った母の淋しい心に飛び込んだ
息子の生きざまの記録

ジャンル
エッセイ 介護 自伝 単行本
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344917576
判型
4-6・274ページ
出版年月日
価格
1210円(税込)

目次

第一章 誕生 ─ 量子真空〜胎児 ─ 
第二章 幼児期
第三章 幼年期
第四章 小学生時代
第五章 中学生時代
第六章 高校生時代
第八章 大学生時代
第九章 引き籠もり時代
第十章 日本舞踊そして就職
第十一章 運送業
第十二章 転職
第十三章 友人達&韓国旅行
第十四章 母、認知症〈ⅰ〉
第十五章 母、認知症〈ⅱ〉
第十六章 母、認知症〈ⅲ〉
第十七章 恩人〈ⅰ〉
第十八章 恩人〈ⅱ〉
第十九章 恩人〈ⅲ〉
第二十章 恩人〈ⅳ〉
第二十一章 止まらない〈現在〉 
第二十二章 回想
第二十三章 宇宙と人間
第二十四章 消滅

内容紹介

青年時代の引き籠もり生活からようやく抜け出し、日本舞踊に励み、運送会社に就職した著者だったが、56歳の時、母が認知症を発病する。そして、自分のつらい時期を支えてくれた母を介護するため、同居による仕事との両立を目指す。職場の仲間などに支えられ、両立できた時期もあったが、母の症状が進行するにつれ、それも適わなくなる。試行錯誤の介護施設探しを始め、ようやく母が穏やかに暮らせる場所を見つけた時、息子が思ったこととは。日々の葛藤、喜びを丁寧につづった自伝・介護エッセイ。

■著者紹介
1950年生まれ。大阪府立市岡高校卒業。立命館大学文学部日本文学科中退後、15年間引き籠もる。 運送会社でアルバイト事務員として人間社会に参入し、現在は事務所ビルの管理人。社会的な地位・名誉・肩書・妻子など、何もなし。ある時期、「詰将棋創作」「囲碁」「日本舞踊」などに打ち込んだが、どれも趣味とは言えない。世間一般の価値観に拘らず、心のままに自分の人生を歩む。

テキストのコピーはできません。