書籍案内

書籍案内

自費出版:HOME > 書籍検索 > 書籍詳細

書籍詳細

三菱重工爆破事件

新刊

三菱重工爆破事件

東京丸の内で起きた日本最大の無差別爆弾テロ、その真実。


目次

第一章 爆風
第二章 畏友の死
第三章 その後の日々を生きて

内容紹介

昭和四十九年(一九七四)八月三十日、金曜日、午後零時四十五分。
「東アジア反日武装戦線『狼』」と名乗る赤軍派が東京・丸の内の三菱重工ビルを爆破。
日本最大の無差別爆弾テロ。
死者八名、重軽傷者三八五名。
現場に遭遇した元三菱重工社員の著者が、事件を克明に描き出したノンフィクション小説であり、事件で命を落とした同僚におくるレクイエム。

■著者紹介
昭和18年(1943年)1月 埼玉県さいたま市(旧浦和市)生まれ
昭和43年(1968年)3月 早稲田大学大学院修士課程修了
昭和45年(1970年)4月 三菱重工業株式会社入社
平成17年(2005年)6月 退社

各種お問い合わせ

  • TEL03-5411-7188

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷四丁目9番7号

アクセスマップはこちら

原稿見積もり依頼はこちら

Facebook 幻冬舎ルネッサンス編集部

公式ツイッター 幻冬舎ルネッサンス新社編集部

公式インスタグラム 幻冬舎ルネッサンス新社編集部


お電話によるご相談はこちら
お電話でお問合せ
お電話受付時間(平日10:00~20:00)
幻冬舎ルネッサンス公式アカウント