制作実績

ブルーストッキング・ガールズ

完璧ではない大人たちへ贈る、不器用な主人公たちの物語。

ジャンル
小説 単行本 文学・評論
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344917354
判型
4-6・272ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

野辺の送り
ブルーストッキング・ガールズ
人形
山脈の光
星降る夜の駅舎にて
光る海
祭礼
王様の憂鬱
ホタル

内容紹介

女学校に通う喜久・多佳・晴は、病気で休みがちな美津を見舞っておしゃべりをするのが日課。
青鞜社に憧れて<ブルーストッキング・ガールズ>を結成した彼女達のもとへ、ある日
トメという少女がやってくる。警官に追われて逃げ込んできた紅林先生も加わり、トメを助けるための
作戦が始まる。
明治末期から大正という時代を生きる少女達の、「社会」との戦いの物語
                          ―ブルーストッキング・ガールズ―

演劇部顧問として書き上げたシナリオを小説化、表題作を含む短編9作を収録。

■著者紹介
1960(昭和35)年生まれ。静岡県静岡市在住。
特別支援学校教諭、演劇部顧問として指導にあたり、2016(平成28)年に退職。

テキストのコピーはできません。