書籍案内

書籍案内

自費出版:HOME > 書籍検索 > 書籍詳細

書籍詳細

趣味の写刻 古壽千幅を刻む

新刊

趣味の写刻 古壽千幅を刻む

古壽字に魅せられた筆者が、「壽」を刻み続けたドキュメンタリー


目次

第一章 写刻を始める
第二章 写刻三昧
第三章 贈る喜び
第四章 ついに達成一万壽── 老いてなお

内容紹介

命が長いことや、祝いの言葉を表すことで知られる漢字「壽」。二千数百年前の中国では、千種類もの「壽」という文字が創られました。それらは「古壽字」と呼ばれ、今もなお書き継がれています。千個もの「壽」は常用のためではなく、当時の書家や詩人が長寿を祈願するために創り出された特別な文字。中にはにこやかな顔を象徴した字も見られるのです。
古壽字に魅せられた筆者が、十八年の歳月をかけて一万壽を刻むまでの日常を綴ります。

■著者紹介
我流古壽写刻家。
1942年8月  横浜市生まれ
1994年4月 「古籀百壽」第一作写刻
2002年9月  定年退職
2012年3月  一万壽写刻達成
2012年6月 「写刻 萬壽齋」を開設

各種お問い合わせ

  • TEL03-5411-7188

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷四丁目9番7号

アクセスマップはこちら

原稿見積もり依頼はこちら

Facebook 幻冬舎ルネッサンス編集部

公式ツイッター 幻冬舎ルネッサンス新社編集部

公式インスタグラム 幻冬舎ルネッサンス新社編集部


お電話によるご相談はこちら
お電話でお問合せ
お電話受付時間(平日10:00~20:00)
幻冬舎ルネッサンス公式アカウント