制作実績

涙のち晴れ 母と過ごした19年の介護暮らし

親の認知症、毎日続く介護――。
悩めるあなたのお守りとなる一冊。

ジャンル
エッセイ 介護 生活・暮らし ノンフィクション
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344917279
判型
文庫・216ページ
出版年月日
価格
660円(税込)

目次

第1章 介護を通じて育む家族の愛
第2章 老いを受け入れるということ
第3章 幸せを見逃さない心を持つ
第4章 苦しさに寄り添うために
第5章 新しい明日に向かって生きる

内容紹介

突然始まった介護生活。老いた母と向き合い、時には涙しながらも格闘した19年間。
そんな日々の中で感じた、小さな幸せや気づき、反省を綴ったエッセイが待望の文庫化!
親が存命な限り、介護は避けては通れない道。
認知症を受け入れること、医師の選び方、親を老人ホームに入れること……。
悩みが尽きない介護生活から得たのは、前を向くヒントの数々。
介護に疲れたあなたへ――、強い味方となる体験記。

■著者紹介
1959年9月、東京都港区で出生。80年、國學院大學栃木短期大学国文学科卒業。87年に結婚。95年より、難病を患う母の介護を始め、現在に至る。著書に『涙のち晴れ 母と過ごした19年間の介護暮らし』(2014年、幻冬舎ルネッサンス刊)

テキストのコピーはできません。