制作実績

二人の男

岩手県葛巻町が再生するまでの43年間を追った、奇跡のノンフィクション。

ジャンル
ドキュメント 単行本 ノンフィクション
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344916746
判型
4-6・220ページ
出版年月日
価格
1210円(税込)

目次

第一章 畜産公社の創業
第二章 くずまきでワインをつくる
第三章 畜産公社の地盤固め
第四章 畜産公社の発展
第五章 ワイン工場の経営
第六章 公社の経営ノウハウで町づくり
第七章 後を継ぐ者

内容紹介

岩手県葛巻町。千メートル級の山々に囲まれたこの僻地の町は、耕作できる土地も乏しく、寒冷な気候のためこれといった農産物もなく、人々は林業や牧畜により生計を立ててきた。ゴルフ場やスキー場といった開発の話も来ないし、温泉が出る地でもない。若者は仕事を求めて町を出て、三人に一人以上は高齢者であり、いまや人口はピーク時の半分以下に落ち込んだ。

町役場の畜産担当として酪農家や牧場の管理を担当していた獣医師・中村哲雄は、遠藤町長からの命により、町の生死を掛けた一大事業に挑む! そして、ミルクとワインとクリーンエネルギーの町づくりへ――

なぜ、「考えられないほど貧乏な町」が、「考えられないほど大規模な事業」に成功したのか? 当事者への執念深い取材によって、葛巻町が再生するまでの○か月間を明らかにした、感動のノンフィクション。

■著者紹介
高木栄(たかぎ・さかえ)
博士(経済学) 2013年3 月に京都大学より
専門は、ベンチャー、リーダーシップ、組織など。
主な著作は、「ベンチャー企業の組織の研究」(京都大学博士論文)、「農業のイノベーションモデル仮説と検証」(日本ベンチャー学会編「Venture Review」15号収録)、「サービスビジネスのスケールアップ手法の研究」(日本ベンチャー学会編「Venture Review」20号収録)、『京大方式! ビジネススクールで学ぶ“女性のための起業家セミナー”』(本の泉社)。

テキストのコピーはできません。