制作実績

悪性脳リンパ腫の僕が再び教壇に立てた理由

つらい闘病生活のなかでも、人生の楽しみと希望を見つけつづける。
それが、復帰への第一歩。

ジャンル
自伝 自分史 単行本 ノンフィクション
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344916692
判型
4-6・188ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

第一章 発病
第二章 発病までの僕
第三章 入院・手術
第四章 退院、そして……
第五章 回復と復帰

内容紹介

激しい頭痛、味覚障害、言葉が詰まる……。
ある日宣告された10万人に1人という難病。
「かならず、教壇に戻る」
絶望に打ち勝ち、あがきつづけた、ある教師の真実の物語。

僕は入院生活の途中で、退屈に悩まされていた。
しかし、それを一変させる出来事が起こった。
それははじめてのスマートフォンの購入だった。(本文より)

■著者紹介
常山昭男(つねやまあきお)
昭和40年11月17日、新潟県南魚沼市(旧塩沢町)生まれ。
上越教育大学・大学院卒業後、大手町小学校、附属小学校といった研究校で学ぶ。
両校で総合学習に従事したのち、地元に帰り、総合学習のサークルKоо(クー)ネットを立ち上げる。
現在は理科専科として、自作の「理科おぼえ歌」を活用した、楽しい授業を広めている。

テキストのコピーはできません。