制作実績

商人の倅 昭和横浜ものがたり

商人の家に生まれ、独自の卸売業を確立。
二十代で会社を設立した男の人生の軌跡。

ジャンル
自伝 自分史 単行本
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344916661
判型
4-6・289ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

第一章  幼年の頃の記憶
第二章  私と家業
第三章  私にとっての商売
第四章  小学校時代の思い出
第五章  昨今の社会の変容と私の飛び込んだ社会
第六章  商人として身につけたこと
第七章  W大での生活について
第八章  受験期に考えたこと
第九章  誰のためにある社会か
第十章  家業から会社設立まで
第十一章 移ろいゆく当たり前

内容紹介

仕事のことから家族のこと、
趣味の骨董収集のことから日常の見聞まで。
現代の徒然草、ここに極まれり。

「せっせせっせと古時計が時を刻んでいる。
まだ何か言い残すことでもあるのかと問われれば、
はっきり“ある”と答えたい」

■著者紹介
島村光一(しまむら こういち)
昭和十四年三月三日生まれ。
昭和三十二年四月早稲田大学第一政治経済学部入学、昭和三十六年三月同大学同学部卒業。昭和三十六年四月家業共栄商事合資会社。昭和四十三年鶴見花王製品販売設立。
昭和四十六年神奈川花王販売設立。平成十年東京花王販売代表取締役副社長退任。
その後、伊藤伊株式会社副社長。大木株式会社顧問。ウエキ株式会社会長。イシザワ株
式会社会長。富岳通運株式会社会長。

テキストのコピーはできません。