制作実績

イラスト解説付き 進行がんを克服する 希望の「がん免疫療法」

納得のいく治療を受けるために知っておくべきポイントを大解説

ジャンル
実用書
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344915169
判型
4-6・160ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

第1章 進行がんでも治る免疫療法の登場
第2章 発想の転換から生まれたがん免疫療法
第3章 がん免疫療法を客観的に評価する
第4章 がん免疫療法を受けるために知っておきたいこと
第5章 がん免疫療法のこれから
その他Q&Aコラム多数

内容紹介

30年間、最前線で研究を続ける専門家が、がん免疫療法を徹底解説

ステージⅢ、Ⅳまで進行しているがんの治療法は抗がん剤が主軸でした。しかし近年は免疫療法による治療が普及してきていて、三大治療(抗がん剤・手術・放射線)では不可能だった「治療後10年生存率」を増加した療法も登場しています。
その「命の常識をも変える」治療法について、現役の医師が詳しく解説。イラスト付きで誰でもわかりやすい内容です。

■著者紹介

1987年和歌山県立医科大学卒業後、和歌山県立医科大学付属病院にて研修。
1989年和歌山県立医科大学大学院入学。
1993年腫瘍浸潤リンパ球の研究をテーマに医学博士号を取得。
1992年~1995年米国、ロサンジェルス、シティーオブホープがん研究所 留学、同講師就任。
1995年帰国、和歌山県立医科大学第2外科助教就任。日本で初めての樹状細胞療法をおこなう。
2000年東京大学医科学研究所講師就任。
2005年に准教授就任。
2010年バイオベンチャー社長就任。
日本で初めてがんワクチンの臨床試験をおこなう。 2016年昭和大学臨床免疫腫瘍学講座教授に就任。
30年以上も免疫療法の研究・開発を行ってきた日本の第一人者として、免疫療法の正しい知識の普及に努めている。

テキストのコピーはできません。